SANフラワー

認知症サポーター様は
ぜひご覧ください。

認知症による徘徊でお困りの方 認知症老人徘徊感知システム

ご利用者様マイページログイン

タグ・レーダーのご予約はこちら

SANフラワー見守りサービスについて

子供の誘拐・連れ去り事件の現実

昨今子供を狙う卑劣な犯罪が後を絶たず、「いつ自分の子供が巻き込まれてもおかしくない」と常に不安に思っていませんか?

子供の誘拐・連れ去り事件の現実

子供の安全に対する意識を見直す

普段の生活の中で、人目のない道路や暗い場所へ近付かないようにしても、子供が1人になった瞬間や、人通りが少なくなった一瞬のタイミングで犯罪に巻き込まれるケースが多々あります。

お子様をそっと見守りながら、いざという時の防犯性も重視してます。

SANタグは、約13gと軽量で小さなお子様でもラクラク持ち運べるコンパクトサイズです。
ケータイは毎日充電が必要ですが、SANタグは1回の充電で約1.5か月と長持ち設計で、普段使っているランドセルや鞄の中に毎日入れておけます。お子様が普段からSANタグを持ち歩くことで、ご家族の方はいつでもスマートフォンやパソコンからお子様の居場所を知ることができます。(SANアンテナ設置の見守りエリアにSANタグがある場合)もしもの時に携帯電話やブザーが鳴れば犯罪者に気付かれて捨てられるかもしれません。SANタグはケータイとは違い楽しさよりも防犯性を重視した家族の防犯アイテムです。SANタグはお守りとして利用し、ブザー等は別に持つことをお勧めします。

お子様をそっと見守りながら、いざという時の防犯性も重視してます。

スマートフォンやパソコンから場所を知る

迷子になった時など、ふるふる通知機能で自分のおおよその居場所をご家族にメールで知らせることができます。SANタグを上下に4回振るだけの簡単な操作で、あらかじめ登録されたメールに通知することが可能です。(SANアンテナ設置の見守りエリアにおいて通知可能)
SAN見守り隊(ボランティア)の協力やSANタグを持っている方の居場所を探し出すことができるSANレーダーを組み合わせることで、学校の中や塾などの屋内でも、SANタグを持っていれば、どこにいても探し出すことができます。

SANタグ・SANレーダーについて